上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009
10/05

映画 The Eye


前々から気になっていた映画「The Eye」。

本物の幽霊が映っているという噂の作品です。
真実は知りませんが、いろいろなネットの映画レビューサイトでは結構怖いと評判のホラー映画です(@^^)/~~~

その映画を今まさに観ている真っ最中です(>_<)

主演の女優がめちゃくちゃかわいいです(*^_^*)

調べてみたところマレーシア出身の女性らしいです☆
ちょっと昔のhydeさんに似ていて綺麗です(^^♪

調べてみたところ、アンジェリカ・リーというマレーシア出身の女優さんらしいです☆

アンジェリカ・リー

何度観ても綺麗だ(^_^)v


さて、本題の作品ですが、怖いといえば怖かったですが最後がなんか悲しい話と恋愛話が加わってきたのでホラー映画としては??って感じでした。
全体を見れば結構怖いシーンとかあったのですが、最後らへんが普通の終わり方だったので、もっとむごい終わりかただったらもっとホラー映画らしくなっていたと思います!(呪怨みたいに笑)
でも面白かったですよ(^^♪

THE EYE

スポンサーサイト

テーマ:今日観た映画

先日書いたL`Arc-en-Cielのfinaleが主題歌として使われている映画「リング0 バースデー」。

ブログを書いて、詩を読み直したら何だか映画本編が見たくなってこないだレンタルしてきて観てしまいました!

そんなに怖いなーとは思いませんでしたが、一つの映画としてはなかなか面白かったと思います。

hydeさんのfinaleの歌詞と照らし合わせるとより一層おもしろく見れると思いました☆

調べてみたらあの歌詞は、hydeさんが貞子の恋人だったら貞子に対してこういう想いを抱くだろという設定で書かれたそうです。

一番印象的だったのは、「この愛は誰にも触れさせない それが神の背くことであろうと」という部分。
実際に映画の中でも、女優と言う設定の貞子が、舞台の稽古中に同じようなセリフを口にしています。

なんかリンクしてるな~ってちょっと嬉しくなりました♪

あと「振り向いた君は時を越えて見つめている あどけない少女のまま」という部分。
小さい頃二人に分離してしまった貞子。
片方は大人になったが、もう片方は薬漬けにされて小さいままでいるという設定だったので、この部分の歌詞はかなり貞子を連想させられますね。

映画を見てからfinaleを聞くとなんか貞子とその恋人の悲しい運命がいかに思いかっていうのがより伝わってきますね。

最近はfinaleをヘビロテしています☆
やっぱhydeさんの声は最高です!

リング0 バースデー
2006年に映画公開され話題となった、トム・ハンクス主演の映画、ダヴィンチコード。

モナ・リザや最後の晩餐など、ダヴィンチの代表作の謎を舞台にいろいろな物語が広げられていく内容。

映画公開前には文庫本も出版されており、そちらも大ヒットセラーとなった。

僕は文庫本を読んで「おもしれー!」と思って、DVDが発売された時に、DVDを買ったのですが、文庫本のほうが面白かったと思います。

もちろんDVDも面白いけど、短くまとめている感じがしました。


内容が内容だけに、多くのクリスチャンの方々が反論活動を行ったようです。

映画内で事実と語られていることが実際にはどうなんだろう?と思ってしまいますね。

たとえば、最後の晩餐。

キリストの左となりにいる人は、ずっと男性だと思われていましたが、映画内では女性、しかもキリストの奥さんのマグダラのマリアと言われています。

さらに、よくみるとキリストとマリアの姿勢がすこしおかしいですね。

文章では説明しにくいですが、それはキリストとマリアの間に大文字のMと表現されていると映画内では仮定しています。

最後の晩餐

そのMはマグダラのマリアのM、さらにそのマリアとキリストの間には子供すら存在したとも言われています。

僕は特にクリスチャンでも仏教でもないですが、こういう話を聞くとキリスト教に興味を持ってしまいます(*^_^*)

本当にキリストは存在したのか、聖書の中で語られている物事の本当の意味、などなど・・・。

時間があるときにもっと調べてみたいです★

テーマ:映画の感想



2009
09/05

OMEN




いわずと知れたホラー映画「OMEN」。

ローマ6月6日午前6時に二人の子供が生まれて、そのうちの一人は死んでしまった。

亡くなった子供の父親、外交官ロバート・ソーンはその事実を妻に知らせたくないがために、もう一人の生き残ったほうの子供を養子として引き取ることに。

その子供はダミアンと名づけられ、ごく普通に育てられたが、ダミアンが5歳になる頃からロバートの身の周りに異変が起き始める・・・。

その事実を探るために、ロバートがいろいろな危険を冒して行く・・・。

そんな感じの内容です。

6月6日午前6時というのは聖書の666から来ています。

実際に聖書の中に666は獣の数字として書かれています。

ちなみになぜ666が不吉な数字かというと・・・。

聖書の中では7がラッキーナンバーで、その数字にひとつ満たない数字が6。
だから6は獣の数字として扱われるようになりました。
そして数字が3つ並ぶと、その数字を強調する役割をします。
だから777は日本でもラッキーナンバーのイメージが強いですよね?
したがって、666は不吉な数字となります。

このオーメンの主人公のダミアンの頭には666の刻印があるのですが、その刻印を父親のロバートがダミアンが寝ている間に確認するのですが、そのシーンはとても印象的でした(~_~)

あと各ショッキングシーン(T_T)

首吊りに始まり、槍が刺さったり、窓ガラスで首が切れたり・・・。

最初見たときは結構衝撃的でした(@_@。

ネットで見たのですが、この映画をきっかけに聖書に関心を持つ若者が増えたそうで。

実際に僕も少し聖書を読みたくなりました。(読んでないですけど(笑))

ちなみにHYDEさんの2ndアルバムは666でしゅ(^^♪

このアルバムのことはまた今度書きたいと思います(*^_^*)

かっこいいですよ★

個人的にはオーメン2の方が好きなのですが、1もかなり面白いですよ(^_^)



テーマ:ホラー



2009
08/21

My Dog Skip


こんにちは。Ryoです★

今日は~おすすめ映画の紹介です(^.^)

僕はめったにというかほとんど映画や小説などで泣かないのですが、この映画を見たときはうるっと来てしまいました(ToT)

たぶん今見てもちょっと泣いちゃうだろうな(笑)

そんなお勧めの映画、「My Dog Skip」


友達ができないイジメられっ子の少年が誕生日に母親から子犬をプレゼントされて、その犬のおかげで友達ができたり、ガールフレンドができたり・・・それて最後には別れの日が・・・そんな話なのですが、かなり感動します!
しかも本当に合った話をもとに作っているから犬ってすごいな~って改めて実感(*_*)

動物好き、特に犬を飼っている方は絶対におすすめです!

僕も日本の実家に2匹小型犬を飼っていますが、この映画を見るたびに彼らの存在の大きさを改めて思い知らされてしまいます。

必ずいつかは別れの日が来るから、今一緒に入れる時間が凄い大切なんだな~って思います。

でも今僕はニュージーランドにいるからずっと逢えないんですけどね(@_@。

僕もなんでこの映画を知ったかというと、雑誌のインタビューでHYDEさんが紹介していたからなんですよね(笑)

最近はホラー映画が見たい気分です($・・)/~~~

何かお勧めがあったら教えてくださいね★



テーマ:映画感想

プロフィール

BLPNZ

Author:BLPNZ
ニュージーランドに移住して5年目。
おいしいエスプレッソでみんなに幸せを運んでます♪
目指すはクライストチャーチに、カフェオープン。
カフェのことだけではなく、美容、健康、趣味についても書いていきます。
日常生活で起きた事をはじめ、ニュージーランドの魅力、海外で困ったこと、またそれぞれの個人的な趣味などなど・・・。

たくさんの方にブログを読んでいただけたら嬉しいです♪

************
現地ニュージーランドにて、日本向け通信販売会社を運営しています。

化粧品や健康商品をはじめ、たくさんの高品質なニュージーランド産の限定商品を安価で取り扱っていますので、お時間があったらぜひ覗いてみてくださいね☆★

Brilliant Life Products NewZealand.LTD

カテゴリ「美容・コスメ情報」で、商品を紹介しています♪

是非、参考にしてみてください☆

リンク

大人気のニュージーランド産のコスメや
美容サプリなど、ニュージーランドならではの
商品を現地から直送


Twitterボタン

クローバーランキング参加していますクローバー
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

ぽちっとしてねヒツジ


世界とNZの
色々な情報はこちらから↓

店長の私的ブログ「Brilliant☆Sky」

















”美”を追求するクライストチャーチの美容室

Hair Studio TSUBAKI
Simply Beautiful
Hair Studio ”TSUBAKI”


クライストチャーチのおすすめ・人気レストラン☆

SUSHI DINING KINJI
SUSHI DINING KINJI




海外情報サイト&ブログ仲間♪



空のNZなんだこりゃ!?
空のNZなんだこりゃ!?


岩手・盛岡菜園のオシャレな洋風居酒屋☆



検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。