上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コーヒー豆の焙煎

コーヒーの生豆を炒ること


生豆は淡い青緑色

煎りが深くなるほど茶褐色へ。

生豆を火力により煎じることで、

コーヒー独特の色(セピア)、芳香(アロマ)、風味(テイスト)を作り出す。

コーヒーのおいしさの8~9割は、この焙煎で決まってしまう



ニュージーランドもいくつかの焙煎工房があって、

カフェに豆を卸してる。

一つのブレンドだけじゃなくて、

いろいろおいてある。

クローバーランキング参加していますクローバー


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ぽちっとしてねヒツジ



私はやっぱり深入りがすきやな~~

テーマ:コーヒー

その3

~リベリカ種~


アフリカのリベリアを原産地

ロブスタ種よりも低地で平地での栽培に適してる

環境適応性が強く雨の少ない地域にも、害虫病にも強い

除去作業に手間と、収穫も長い年月がかかるんやって

味、香りがアラビカ種より劣っていると言われている

世界のコーヒー全生産量の約1%程度の生産量

苦味が強い品種



苦味

コーヒーのイメージって、苦いって思ってる人が多いと思うん

でもエスプレッソも砂糖を入れたらほ~~~~~んと、おいしく飲める


コーヒーが飲めたら大人やん


って言うのは大間違いやと思うねんな

飲めない人は、お砂糖いれて、のんでほしい


コーヒーに対する思い込みが絶対かわるよん

クローバーランキング参加していますクローバー


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ぽちっとしてねヒツジ



ダブルショットのエスプレッソにメープルシロップ同量入れてのむと

こころもからだも幸せになるよん

おためしあれ

テーマ:コーヒー

その2

~ロブスタ種~



アフリカのコンゴが原産地

海抜海抜200~800mの低地・傾斜地の栽培されてる


環境への適応性が強くって、栽培しやすく、低地向き

葉、樹木ともアラビカ種より大きいけど

果実はちょっと小さい、アラビカ種と比較すると、病気に強いんやけど

味、香り共にアラビカ種よりも劣ってると言われてるん


一般的にはインスタントコーヒー、缶コーヒー等に多く使用されてるんやって


同じ品種でも、採れる地域によって、味がかわってくる

それを思うと、ワインに精通するもんがあると思うねん、


WBC(ワールドバリスタチャンピオンシップ)の説明会に

行く機会があって、NZのファイナリストの人が、

高級ワインにバニラシロップとかいれないでしょ?

コーヒーも一緒だ


って話をしてた、確かにそうやんね

ほんと、コーヒーはおもしろい

クローバーランキング参加していますクローバー


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ぽちっとしてねヒツジ



ワインもコーヒーも極めたいな~

テーマ:コーヒー

その1

アラビカ種

原産国はエチオピア

味も香りも、優れている

コーヒーの全生産量の約80~90%

海抜800~2000mの高地で

18~25(平均21度前後)度の気温が最適で

多雨でも少雨でもない気候、水はけの良い傾斜地での栽培に適してんねんて



高品質で比較的高収量で、世界のコーヒー生産において主流やねんけど

高温多湿の環境には合わなくて、霜、乾燥にも弱いんやって


レギュラーコーヒーに最も多く使用されている品種

高品質って言っても、アラビカ豆だけを使ったらええコーヒーが出来るって、

単純ではないらしい、

まあ、私はRobert Harrisのアラビカゴールドっていう

市販のやつおいしいと思うけど


世界レベルになると、味のバランスが大切やから
アラビカ豆だけにこだわってないんやって


クローバーランキング参加していますクローバー


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ぽちっとしてねヒツジ



味のバランスって難しいよね

コーヒーって奥が深いな~~、

でも楽しい

テーマ:コーヒー

パンの会

コーヒー愛好家の会なんてものがあってんて


日本橋小網町の「メイゾン鴻の巣」で
(本格的なフランス料理やさんでコーヒーもあってんて)

北原白秋、石川啄木、高村光太郎、佐藤春夫、永井荷風 森鴎外とかの文化人が会合しとったんやて

明治時代から大正時代にかけて、こんな風な、カフェがいくつかできたんやけど

まだまだ一般の人にはいけないくらい、高級やったみたい



カフェ パウリスタ
(ちょっとなまりすぎよね)は

庶民の値段と雰囲気

すぐに広まり、大正時代の最盛期には全国に20ぐらいの支店ができてんて

すごいよね~~


こうやって、徐々にコーヒー好きが増えてきてたんやけど

第二次世界大戦でコーヒーは『敵国飲料』として輸入停止に!!


なんちゅう理由や!!コーヒーに罪はないよね

それから、昭和25年から輸入が再開して

現在にいたるんやって。

クローバーランキング参加していますクローバー


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
ぽちっとしてねヒツジ



今は缶コーヒー、インスタントコーヒー、コーヒ、ー牛乳とかいろいろでてるもんね

こんなこと、書いてるけど日本では私

午後の紅茶派やってんけどね、あははは

テーマ:コーヒー

プロフィール

BLPNZ

Author:BLPNZ
ニュージーランドに移住して5年目。
おいしいエスプレッソでみんなに幸せを運んでます♪
目指すはクライストチャーチに、カフェオープン。
カフェのことだけではなく、美容、健康、趣味についても書いていきます。
日常生活で起きた事をはじめ、ニュージーランドの魅力、海外で困ったこと、またそれぞれの個人的な趣味などなど・・・。

たくさんの方にブログを読んでいただけたら嬉しいです♪

************
現地ニュージーランドにて、日本向け通信販売会社を運営しています。

化粧品や健康商品をはじめ、たくさんの高品質なニュージーランド産の限定商品を安価で取り扱っていますので、お時間があったらぜひ覗いてみてくださいね☆★

Brilliant Life Products NewZealand.LTD

カテゴリ「美容・コスメ情報」で、商品を紹介しています♪

是非、参考にしてみてください☆

リンク

大人気のニュージーランド産のコスメや
美容サプリなど、ニュージーランドならではの
商品を現地から直送


Twitterボタン

クローバーランキング参加していますクローバー
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

ぽちっとしてねヒツジ


世界とNZの
色々な情報はこちらから↓

店長の私的ブログ「Brilliant☆Sky」

















”美”を追求するクライストチャーチの美容室

Hair Studio TSUBAKI
Simply Beautiful
Hair Studio ”TSUBAKI”


クライストチャーチのおすすめ・人気レストラン☆

SUSHI DINING KINJI
SUSHI DINING KINJI




海外情報サイト&ブログ仲間♪



空のNZなんだこりゃ!?
空のNZなんだこりゃ!?


岩手・盛岡菜園のオシャレな洋風居酒屋☆



検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。